about

​candle Therapy

「キャンドル」

 

あなたは、どんな時に使いますか?

 

 

誕生日などのケーキに立てたり

アロマセラピーを楽しむ時に使ったり

ちょっと疲れた時や落ち着きたい時に

電気を消して炎の暖かい光を楽しんだり

 

 

炎の光で空間を暖かく照らすキャンドルは

眺めているだけで

自然と心が落ち着いたり 癒されるものです。

 

炎の揺らめきは

「1/fのゆらぎ」と言われ、

心身がリラックスしていく癒しの波動。

 

そして「火」という自然界のエレメントは

古代ハワイアンやネイティブ・アメリカンなどが

「浄化のパワー」を見出してきました。

 

 

キャンドルは

眺めることで大きな癒しを与えてくれますが、

と同時に

「作る」という行為の中に

私たちの内側から

自由や自分らしさ、純粋な楽しさや喜び

を生み出してくれます。

 

 

私がハワイでロミロミを学んだ時。

 

セラピストとして最も大切な

「自分自身が癒され、

調和が取れている状態であること」

を学び、体験するために

多くの深い教えを受け、瞑想などをしながら

過去の心の傷や

抱えている負のエネルギーを手放さなくちゃ!と

一生懸命になっていました。

 

でも実は

ハワイアンの先生の穏やかで明るい笑顔と

自由なキャラクターに導かれ

まるで子供の遊びのような時間を過ごしていた時、

それは突然、フッとやってきました。

 

思ってもみなかったほど深く大きな

赦し、解放、浄化

そしてその先に輝いている愛に満ちた希望。

 

「こうじゃなくちゃ」「こうしなくては」

で自分を縛ってしまっていた私が

無意識に

とても深いところから解き放たれ、

自由に羽ばたいた瞬間。

 

あの感覚は10数年経った今でも

つい先ほど体験したばかりのように

鮮明に刻み込まれ、

私のロミロミや日々の生活のベースになっています。

 

 

anuheaの「キャンドルセラピー」は

上手に作る技術や知識をお伝えする

「キャンドル教室」ではありません。

 

 

私、不器用だし

 

センスないから

 

何か作るのって難しそう

 

 

そんな方にこそ体験していただきたい

「誰でも簡単に気軽に、楽しく、

でも素敵なキャンドルを作ることができる」

 

それがキャンドルセラピー。

 

心からの「楽しい!」から始まる大きな癒し、

体験してみませんか?

  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 2020 anuhea All rights reserved